30秒あれば、誰でも出来る!リフトアップの方法!豊田市の整体院「紡ぐ」

30秒あれば、誰でも出来る!リフトアップの方法!

リフトアップ

こんにちは!

 

豊田市から徒歩5分

慢性肩こりの事なら整体院「紡ぐ」の栄鶴です。

 

 

施術に来られる、お客様と話している中で

女性にとって、美容とは人生と言われる方もいました!

 

 

 

常に綺麗で美しくありたい!

 

 

 

女性の方は本能からか、

いくつになってもそうありたいものだと思います。

 

 

歳を重ねるのが嫌と言われる女性の方が多いかもしれません。

それは老化や加齢からこんな事が気になるからではないでしょうか?

 

 

 

・しみやしわが気になる。
・肌の潤いがなくなってきた。
・肌の張りを感じなくなってきた。
・二重顎が気になる。
・ほうれい線が気になる。
・口元のたるみ
・目尻のしわ

 

 

など、

 

ですが、今回のセルフケアの内容で

上記の美容に対する、未来への不安や悩みが

さとう式リンパケアでは解消されています。

 

 

 

 

 

 

今回はフェイシャルのセルフケアの効果を上げる為に

理論的なところをお顔に集中して、お話をしていきたいと思います。

 

 

一つ一つ、ご説明していきますね。

 

 

 

肌の潤いがなくなってきた、

肌の張りを感じなくなってきた。

たるんできた感じがする。

 

 

 

これは実は全部、

同じことが原因だったんです。

 

 

 

 

 

高い化粧品、化粧水を買ったりしても

常に外から、ずっと水分を補給しています。

 

 

 

それは風邪を引いた時に風薬を飲んでしまう、

対処療法と似たような形なんですね。

 

 

 

風邪で考えてみると風邪を引いた原因はなんでしょうか?

 

 

 

それは、、、

 

 

 

食べ物から、体は出来ているので、

食べるものによって、免疫力が低下してしまいます。

 

 

 

なので、薬でその場の症状を抑えても

また繰り返してしまうんですね。

 

 

 

良い食べ物を食べて、体温を上げる事で免疫力を上げていきます。

 

つまりは風邪も実は体温を上げる事で

体に入った菌を退治してくれようとしてるんですね。

体は常に自分を守ろうとする働きをしてくれています。

 

 

 

これを肌で考えてみるとどうなるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

肌を潤わせるのは体の中の体液です。

細胞は栄養と酸素を受け取り、代謝をしていきます。

 

 

 

 

外から、いくら水を上げても

中の方が砂漠のように干からびていたら、

対処療法でいつになっても良くなりませんし、

高い化粧水を使い続けなければなりません。

 

 

 

 

じゃあ、どうやってその体液を良くすればいいの?

と思われますよね(*^^*)

 

 

 

 

それは体液の循環を良くしてくれているのは筋肉です。

筋肉がポンプする事で全身に体液が循環していくんです。

 

 

 

しわもそうです。

 

筋肉が堅くなる事で筋肉に

弾力がなくなったり、ボリュームが無くなった事で

波打つようにしわが出来てしまいます。

 

 

逆に理想な筋肉になれば、

 

 

 

・柔軟性があり

・弾力性があり

・ボリュームがある

 

 

 

 

そうする事で体の中の体液の流れが良くなり、

 

 

 

 

・肌に張りがあり

・肌に潤いがあり

・しわがなくなっていく

 

 

 

 

そして、しみは一瞬ではなくなりませんが、

この体液の循環が良くなれば、

細胞は栄養と酸素を受け取り、

いらない老廃物を吐き出していく。

 

 

 

その繰り返しで肌の生まれ変わりの28日間。

 

 

細胞レベルで変化していくのでどんどん綺麗になっていきます。

 

 

 

 

 

そんな事をお金も道具も必要もなく、

自分でケア出来るのは嬉しくないですか?(*^^*)

 

 

 

長くなってしまいましたが、

そんなフェイシャルのセルフケア動画です。

良かったら体験してみてください(*^-^*)

 

5つのラインを優しく触れていくだけでリフトアップする「フェイシャル5ライン」

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

肌に張りが出て、リフトアップして、

ギュイーン⤴と上がったのではないでしょうか?

 

 

楽しみながら、継続していくと、

その状態が定着していきながら、

どんどん変わっていきますよ。

 

 

必要とされている方に

必要な情報が届きますように。

 

 

本日も大切なお時間の中、

最後まで、お読みくださり、

ありがとうございました。

コメントを残す