自律神経、自律神経失調症と良く聞くけど、自律神経って何?

自律神経失調症になる人の4つの原因とは?

疲れ

こんにちは!

 

豊田市駅から徒歩5分、

自律神経のお悩み専門の

整体院「紡ぐ」です。

 

先日は雪が降りましたね^^

気温も-2度までなっていたみたいですよ。

愛知県で2月に雪が降るのは珍しいなと思いました。

 

さて、今回は自律神経失調症と名前は聞くけど、

まずは自律神経ってなに?という事を良く聞かれるので

そこからお話していきますね。

 

そもそも自律神経とはなんでしょう?

 

テレビの健康番組で自律神経という言葉は知っていも

意味を知らない方は多いのではないでしょうか?

 

自律神経とは

 

自立的に働く神経です。

ですのでなにもしなくても

働く神経という事ですね。

 

その自律神経は内臓の肺や心臓、胃腸など、

自分では意識出来ないところ、

全てをコントロールしているんですね。

 

自律神経には二つの神経があります。

自律神経

自律神経には二つの神経があります。

それは交感神経と副交感神経の二つの神経があります。

 

交感神経は緊張・不安・興奮などを扱う神経で基本的には

起きている時に働く神経です。

 

副交感神経は安心・安全・リラックスなど、寝る時や家族や友達といる時間など、

自分がリラックスできる時に働く神経です。

 

それがシーソーみたいに交感神経と副交感神経で切り替わるはずが、

交感神経優位になっているとずっと体が緊張してしまったり、

興奮してしまっているので

・疲れが抜けなくなってしまったり、
・寝たいのに寝れない、
・気持ちの上がり下がりが激しい
・胃腸の働きが悪い
・呼吸が浅くなってしまう
・怖い夢を見る

など、様々な事が起きてしまいます。

こういった事を自律神経失調症と言うんですね。

 

自律神経失調症はどんな症状があるの?

悩み

自律神経が乱れてるね、、、

自律神経失調症と病院で

診断された事がある方でも

実際は自律神経失調症が良くわからない、、、

と言われる方が当院には良くお越しになります。

という事で自律神経失調症で出て来る、

症状について、1部ご紹介していきますね。

 

・脈拍ー不整脈、動悸
・血管ー立ちくらみ・冷え性・頭痛
・血圧ー高血圧・低血圧
・唾液ー口内炎・口の渇き
・胃腸ー逆流性食道炎・胸やけ・胃もたれ・胃痙攣・胃痛
・水分ー多汗症・頻尿・むくみ・めまい
・血糖値ー糖尿病
・呼吸数ー過呼吸・息切れ
・免疫ーアトピー・喘息・花粉症
・ホルモンー不妊・生理痛・生理不順ー不眠

など、こちらは一部ですが、

他にもあります。

 

こういった自分では意識出来ない場所が

自律的に働かなくなる事で

様々な症状が出る事を自律神経と言います。

 

あなたは当てはまる事はありましたでしょうか?

 

次回は自律神経が乱れる4つの原因について、

ご紹介していきますね。

 

今回も最後まで、お読みくださり、

ありがとうございました。

 

---------------------------

【豊田市・みよし市の整体・カイロプラクティック】鍼灸師も通う紡ぐ

産後の骨盤矯正・託児保育サービスがあります。

愛知県豊田市西町2-55 中根ビル2F
豊田市駅から徒歩5分

定休日:火曜日

完全予約制 新規の方は先着1日4名

0565-50-5776

「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/toyotacairo/

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_2929106/

過去のブログ一覧→http://www.toyotacairo.com/blog/

-----------------------

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す