根本原因を取り除くためには(現状維持 or 新しい未来)

楽

みなさんこんにちは

整体院紡ぐの院長高村です。

 

開院した2010年から自律神経の悩みの方に
整体的、心理学的、量子力学的、脳科学的な手法を
用いて一万人以上の方を見てきました。

 

自律神経失調状態から抜け出す時の
心理的な壁にぶつかってしまう方が
ちらほらいらっしゃいます。

 

それが、

現状維持

or

新しい未来

 

の話です。

 

体を楽にしたい。
心を楽にしたい。
睡眠をしっかり取りたい。

というような思いがあるかと思います。

 

ですが、

生活の内容
仕事の仕方
環境
考え方

などを全く変えていない。
という方もいらっしゃいます。

これは、
言葉では「こうしたい!」と
言っていることが多いですが、

実は、今の状態を変えたくない。

という想いの現れなんです。

この「今の状態を変えたくない」
この気持ちは痛いほどよくわかります。

 

実は、あなただけではなく、
このような人は非常に多いです。

もれなく、私もこうでした。

今の状態を変えたくないは
「不安感」「恐怖感」から
来ていることが多いです。


今でもう限界なのに、
新しいことしたらもっと悪くなるかもしれない。

辛いことをしたらさらに悪くなるかもしれない。

新しいことをすると無理して体調が悪くなるかもしれない。

こんな想いになっていませんでしょうか。

 

実は、このほとんどが誤解です。

「かもしれない」

を優先することで、現状維持になってしまっている。

 

この場合は、確認しましょう。

「本当にそうなるのか?」

という質問を自分にしてみてください。

 

この時に注意点があります。

「悪くならない理由」をさがすことです。

 

多くの方が「悪くなる理由」を探しています。

「悪くならないかもしれない。」

と思えることを見つけてくださいね。

 

その上でもう一度、

現状維持

or

新しい未来

のどちらがいいか考えて行動してくださいね。

 

ありがとうございました。

コメントを残す