場面緘黙症

エキテン肩こり はじめまして、
整体院「紡ぐ」の院長高村です。ひさくん証明写真

当院では心理セラピーも行います。

そうしますと、やはり心の悩みの方もお見えになります。

開業当初から心の悩みの方がいらっしゃるので、
時代の背景が見えますね。

さて、場面緘黙症という言葉ですが、
最近まれに耳にするようになってきました。

「ばめんかんもくしょう」と読みます。

これは「ある特定の場面になると話せなくなる」
というものです。

普段は全く問題ないというより、普通です。

ですが、ある特定の場面だけ話せないといものです。

これは本人がどう思うかわかりませんが、
子供がこの症状と診断された時はショックですよね。

「うちの子精神病になっちゃったの・・・私のせいかしら」

セラピー なんてお母さんは思ってしまうかもしれません。

そんな環境で、だれかに話しを聞きに行きたくても、
場面緘黙症という言葉は、他の人はだれも
聞いたことがない。

さらに、本にもあまり載っていない。
載っているのは難しい専門書だけ。

これでは、わかりようがないので、
病院に行くしかないわけですね。

もちろんすでに診断されているので、
その治療が始まるという流れで、
辛い状態になってしまいます。

そんなお母さんの相談にのれたらいいなと思っています。

当院にきて相談してみてくださいね。

当院の考えを正直に言いますね。

場面緘黙症といいましても、
当院では精神病と見ていません。

実は・・・

「ただの人見知り」

と考えています。

何が問題かと言いますと、
周りが問題です。

昔、場面緘黙症いう名前がなかった時代は、
「人見知り」や「引っ込み思案」とか
言われていました。

これが強くなっただけの問題です。

強くなった背景は、周りの環境ですね

周りが「これが正しい」と意見を
押し付けるようなやり方を
している場合に、本人の自信が
なくなり強く人見知りになる
こんな風だと思っています。

ということは・・・。

自信がつけれればOK!
と考えています。

えっ!?

それだけ?

って思うかもしれませんが、
そうなんです。

私は、まわりの問題だと捉えています。

実際に、お母さまの症状が
落ち着くとお子さんの症状が
落ち着くことが整体業界では
よくあります。

当院に相談に来ていただいた方は
基本お母さまを施術させていただきます。

えっ!?

子供の問題なのに?

と思われるかもしれませんが、
実は周りの問題だったりするんですよね。

もしよろしければ、相談してくださいね。

料金案内

場面緘黙症は整体ではなく、
心理セラピーを行っていきます。

心理セラピー 2時間30分~3時間 16,200円

託児保育

電話でのご予約は

スマホの方は↓↓ここをタッチで電話をかけられます。

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ