産後の腱鞘炎

腱鞘炎 整体院 紡ぐの院長高村です。

豊田市駅前で託児付き整体を
行っております。

これまでに1万人を超える方を
みさせていただきました。

そして、託児を希望される
お母さんがたくさんいらっしゃるのですが、
お悩みは腱鞘炎という方がいらっしゃいます。

・子供をだっこしていたら痛くなりました。
・添い寝で寝返りを打てなくて手首がおかしいです。
・おんぶと荷物で手首が痛くて大変です。
・手首が痛くて肩もこります。

子育て中はどうしても手を使います。

だっこや授乳、オムツ交換など。

どれも手首を使うので、
子育て期の腱鞘炎は本当に
辛いんですよね。

そして、当院にお越しくださる
お母さんも皆さんそうおっしゃいます。

ですので、だっこで痛くない持ち方ですとか、
軽くだっこできる方法などをお伝えしています。

それは、予防やその場しのぎなのですが、
原因がなくなれば、腱鞘炎も楽になります。

腱鞘炎の原因はなにか?

実は、

全身の歪みが大きな原因になります。

え!?

だっこじゃないの?

使いすぎだと思っていました。

などという声が聞こえてきます^^;

そうなんです。

だっことかあまり関係ないんですね(笑)

それよりも、体の歪みが大きな影響があります。

歪んでいると、手首の筋肉の動きが悪くなります。

その時に無理やり動かすと、
筋肉が悲鳴をあげて痛みが出ます。

これが続くと、腱鞘炎になるわけです。

ですので、手首が痛いとおっしゃられても
全身を見ていきます。

では、当院では何をするかと言いますと。

実は、

体にはアプローチかけないんです!

え!?

体の歪みなのに?

という声も聞こえてきそうです(笑)

当院では脳が全身をコントロールしている
と考えています。

そのため、脳が活性化すれば、
全身が活性化するんです。

ということは、脳にアプローチをかけることで、
全身の歪みが取れるということですね!

軽く触る程度の力で、
あなたの脳を活性化していきます!

そして、腱鞘炎が楽になり、
だっこや育児が楽になれば、
楽しい毎日がおくられますよ^^

手首が痛いだけで、
夜眠れなかったり、
笑顔になれなかったりしますので、
早く楽になって欲しいと思っております^^

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ