冷え症

エキテン肩こり

冬場と夏の冷房の悩み

冷え症で悩む女性の方は非常に多いです。

 

特に冬場の寒さと、夏場の冷房でのお悩みは
半数以上になるのではないでしょうか。

 

私は豊田市で冷え症などの悩みを持った患者さんと
向き合ってきました。

 

その数2015年で1万人以上です。

 

多くの経験から冷え症について悩んでいる方を
少しでも楽にして差し上げたいという思いで、
書かせていただきますね。

 

病院の薬や漢方をためしても・・・

女性が多いのが特徴の冷え症ですが、
最近では、食事やストレスなどの影響で
男性の方にも増えてきたようです。

 

中には子供の頃からの悩みで病院の薬や漢方を
試しても全く効果ないという方もいます。

 

ひどい方には全身の冷えや夏場も悩んでおられます。

 

冷えるとだるくなるし、本当に辛いですよね。

 

私も昔、過度のストレスから極度の冷え症に
なったことがありますので、気持ちはよくわかります。

 

ストレスからも冷え症に・・・

先ほども書きましたが、私自身がストレスから
冷え症になりました。

 

ただ、血行が悪い、運動不足と片付けずに、

血行が悪い原因は何?

と原因をたどっていくことが大切になります。

 

当院では、原因を探りあて、しっかりと取り除くことに
意識を向けています。

人によっては、カウンセリングになることもありますが、
心の状態で体が冷えたり、温まることもあるということですね。

 

運動不足が原因?

運動不足ももちろん冷え症になる要因の一つです。

 

あなたが運動不足とわかっているのならば、
運動をしたら良いと思います。

 

運動しなくても冷えていない人もいるのが事実です。

 

実は、運動不足は数多くある原因の一つに過ぎないのです。

 

運動は身体にとても良いので、気持ちの良い運動は
定期的に習慣にされると良いと思います。

 

ですが、あなたの冷え症に関係しているか?と言われたら
他の原因の可能性も高いという答えになるかと思います。

 

体の歪みからくることも・・・。

体が歪むことで、体の様々な所に負荷が掛かります。
そして、その負荷が「血管を圧迫する」こともあるのです。

 

血管が圧迫されれば、血行が悪くなりますので
手足の先まで血液が流れにくくなる場合があります。

 

体の歪みが冷え症になる要因の一つです。

 

きちんと体の歪みを取り除き、
全身の血行をよくしていきましょう。

 

また、体が歪むと筋肉の動きが低下します。

 

そのため、筋肉が多くの熱を作り出せず結果、
冷えてしまうことも要因の一つだとお考えください。

 

自律神経の乱れから冷え症にもなる?

毛細血管の血流は、
自律神経によりコントロールされております。

 

従って自律神経に乱れが出ていれば、
血液の流れに影響がある場合が多いです。


よって冷え症につながっている可能性は高いです。

 

自律神経の乱れを整体で安定するようにしていきます。

 

その結果、血液の流れが改善され、
冷え症が改善へと導かれます。

 

あなたの冷え症の原因を取り除く

冷え症は、病気と扱われることが少ないため、
そのままの方が多いです。

 

体は温めた方が上手く動きますので、
きちんと原因を取り除くことをおすすめしております。

 

あなたの冷え症の原因が何かはチェックしなければ
わからないですが、原因が早期発見できたら嬉しいです。

 

ぜひ、専門の方を訪ねてみてくださいね。

 

冷え症の方が楽になった感想

Rさん
<主婦>

「大変な変化に喜んでいます」
(冷え症、疲れ、腰痛で来院されました)

第1回目の施術後、次の日には足が非常にあたたかく夜床へ入ってからしばらく驚きました。疲れも余り感じませんし身体の重みも忘れる程です。腰痛も余りありません。とにかく大変な変化に喜んでいます。

Bさん
<主婦>

「おかげで子供を授かることができました」
(腰痛、肩こり、冷え症、生理痛、不妊で来院)

あれだけの施術で、自分の体が変化したように感じて(指先がポカポカする感じ)驚きました。施術を続けていくことで、今後の改善が期待できそうな感じがしました。肩と腰の痛みは気がついたら生活していて気にならなくなってきて、気持ちよく体を動かすことができるようになり、嬉しかったです。不妊に対して何回も失敗してしまい、自分にどんどん自信がなくなってしまったこともありましたが、先生から気持ちの持ち方を教えていただいたり、冷えについて色々とアドバイス頂いたこともあり、おかげで子供を授かることができました。1ヶ月に1回の施術ですが、ここに来て気持ちを話すことでとても安心しています。

Sさん
<会社員>

「割合すっと寝られるようになった」
(冷え症、頻尿、体の歪み、気分の浮き沈みで来院)

私は、体の歪みを直したいと思っていました。以前、シューフィッターさんに「脚の長さが左右で違う」と指摘されたことが、ずっと頭に引っかかっており、かつ、年々、左右の足の大きさが大きくなっていたからです。そして、体の歪みは万病の元と、どこかで聞いたような気がします。けれど、体の歪みを直す→それには「整体」というイメージを持っていたものの、治療院に行ったことはありませんでした。ある日、勤め先のポストにチラシが入り、随分日がたってからですが、1回の治療費が格安なので予約しました。初回、自分がマッサージについて思っていた、「良くなってもまた日がたつとぶり返し、結局は通院の繰り返し」という不安に、代表者の方も疑問を抱いて、そうではない治療を模索、開発、実践してこられたという本を読んで、ほっとしました。自分の実感として、最も分かりやすく改善したのは、冷えとそれによる頻尿です。以前の私は特に下半身が冷えていて、生理中には自分で腿を触っても冷たいと感じるほどでした。夜のトイレは一晩で、夏でも最低2回、冬になると1時間おきという状態だったのが、今ではほとんど行かなくてもよくなってきました。先日も友人たちと旅行したのですが、以前なら常にトイレの位置を確認していないと不安だったのが、嘘のようでした。なかなか寝付けないのは好転反応が何回か出ながらも、割合すっと寝られるようになったと感じています。夜に頻繁にトイレに行かなくてよくなったこともあり、朝起きたときに感じる、残った疲れも少なくなったように思います。便秘については、一時期スルッと、結構な量が出ていました。今は、長く溜め込んでしまった分が出たのか、量は減りましたが、それでも「出てないなー、お腹張ってるなー」ということは随分なくなりました。職場では斜向かいの席の方が、躁うつ病と診断されたこともある方で、昂揚のときもそうですが、特に落ち込んでいるときは、私の気持ちも暗くなるし、彼に近い右肩や首がやたらと凝っていました。これも、自分自身の気持ちのペースを乱されにくくなったと思います。あとは、手の指の爪が改善してくれるのはいつかなーと心待ちにしている日々です。

Cさん
<会社員>

「痛かったことも忘れてしまうくらい」
(頭痛、首痛、冷え症、疲れで来院)

はじめは、体を軽く触っているだけで、何をしてるの?って感じでしたが、その後15分ぐらいで、自分の体が変化していることに気づいてびっくりしました。首の疲れがなくなっていたり、姿勢よく文字がかけていたり・・・びっくり、びっくりでした。マジシャンみたいでした。頭の後ろが痛かったり、お腹が痛かったりしたけれど、それが全くなくなって、びっくりしました。施術後「あれ、痛くない・・・」「今日も痛くない」「あ、今日も痛くない」と痛くない日が続き、いつしか痛かったことも忘れてしまうくらいでした。自分の体の変化が嬉しい^0^です。

このページの先頭へ